包茎・性感染症(STD)治療クリニックへの無料カウンセリングの予約方法

包茎・性感染症(STD)治療クリニックへの無料カウンセリング依頼は、包茎治療の大きな一歩です。まずは、この一歩を踏み出す事が重要です。ただ、電話予約は思ったよりも、緊張してしまうため、サイト上にあるメールフォームから予約する事をお勧め致します。今回は、無料カウンセリングの予約方法をご説明いたします。

1.いつまでに包茎治療を完了させたいか決める


真性包茎でも性行為は出来るの?子作りは出来るの?
でご紹介させて頂いたように、包茎・性感染症(STD)治療クリニックに無料カウンセリングをしてもらい、手術をして、性行為が出来るようになる(日常生活への復帰)まで、最短で21日、長く見積もって1か月半程度は見ておいた方が良いでしょう。いつまでに包茎治療が完了させたいか目標となる日程を決めてください。

性行為が出来るようになるまで

2.空き日程を確認し、フォームより予約する

①中央部の赤いボタンをクリック
上野クリニックの本サイトへアクセスすると、下記のような画像が表示されます。その中央部にある赤いボタンを押して予約フォームへアクセスしましょう!


①赤いボタンを押す! step1

②予約フォームに症状や希望する日程を記入する flow2

予約フォームが表示されたら、気になる症状をクリック!(一番上の包茎治療にチェックを入れて、必要に応じて症状や悩みについても記載しておくと、更に先生があなたを事前に把握して頂く事が可能になります。) ここで、疑問や不安な点を記載しておくと、メールの返信を頂いた際や、来院時に疑問点について回答頂き易いので、何か疑問や不安な点がある場合は、記載する事をお勧め致します。

③無料カウンセリングに伺える日程を決めて候補を記入する

nichizi

予約状況に応じて、ご希望の日に予約できない事もあります。平日時間の取り易い学生の方は、社会人の方が比較的少なめな平日の予約が狙い目です!メールアドレスは、あなたが確認出来、クリニックのスタッフさんとやり取り出来るものであれば、フリーのアドレスでも大丈夫です。

➃確認ボタンを押し、記入内容を確認する。

 ③の画面で内容を記載し、確認ボタンを押して満足してはいけません。確認ページが現れるので、内容に間違いないか確認の上、内容を送信するボタンを押してください。

confirm

 

この後、クリニックより確認依頼メールが送られてくるので、日程の最終調整をしてください。電話予約よりも、落ち着いて情報を記入出来るので、メール予約がオススメです。電話予約では、緊張してしまい質問攻めになってしまいました。

画像参照元:上野クリニック

クリニックで悩みを一発解決!

クリニックへの相談=手術という訳ではありません。具体的な治療法や現在の状況をきちんと把握する為に、まずはクリニックの専門医に相談しましょう。

信頼と実績で選ぶなら上野クリニック

サブコンテンツ

このページの先頭へ