【リアル包茎手術体験談001】仮性包茎だと菌の温床になりやすいので性病にもかかりやすいんですよね

投稿使者プロフィール

koyomi_12_1920x1080投稿者名:鳴海さん
職業:会社員
年齢:29歳
(26歳で手術をしました。)

手術をした経緯

まずどういった経緯で包茎手術に至るのか、それは人によって様々だと思いますが、私の場合は性病(クラミジアと尿道炎)にかかってしまい性病科のあるクリニックにて診察を受けたのがきっかけでした。

とにかく1日でも早く性病を治したかったですし、ちょうど当時の職場から仕事帰りに寄りやすいという理由でネットで調べてすぐに出てきた池袋の東口にあるクリニックを選んだのです。まだその時は「ここは包茎手術もやってるんだ~」くらいにしか思っていませんでした。

ikebukuro

当時の診察券

【性病検査のクリニックに到着!しかしそこには意外な光景が…!】

クリニックに電話して性病検査をしたいと伝え予約しました。それこそすぐにでも診察を受けたかったので翌日に予約、そしてクリニックに向かったのですが…

なんと池袋の東口にあるこのクリニックは皮膚科、美容整形外科も併設しているため、待合には既に若い女性が二人座っており、受付の方も女性で予想外に気まづい思いをすることに。

聞こえてくる会話から察するにプラセンタ注射を打ちにきたらしく、もしかしたらここのクリニックはどちらかというと女性の患者さんのほうが多いのかもしれないと思いました。

やがて自分の順番になりペニスを診察してもらったところ、やはり性病の疑いが強いとのこと。自覚はあったものの先生に言われるとショックなものです。しかしそこでさらに衝撃的な一言を言われてしまいました。

先生:「仮性包茎だと菌の温床になりやすいので性病にもかかりやすいんですよね。」

この一言を聞くまで、私は自分が仮性包茎だということは多少気にしてはいたものの、特に生きる上で不自由もしませんし、女性に臭いと言われたことも無かったので、わざわざ高いお金を払って手術してまでズルムケにすることも無いだろうと思っていました。

しかし、仮性包茎のせいで自分のペニスが不潔になりやすく性病にもかかってしまったと聞いたら居ても立ってもいられなくなり、勢いに任せて言ってしまったのです。

私:「先生!もう二度と性病になりたくないですし包茎手術がしたいです!」

ダメ元で先生に今日この後空いているのであれば手術したいと申し出たところ、運良く空いていたため性病検査の後に包茎手術を行ってもらえることになりました。

まさか同じ日に性病の治療と包茎手術を並行して出来るなんて思っていなかったのでびっくりしましたが先生も手術の方法やケアについて丁寧に説明してくれましたし優しく対応してくれました。

料金

料金は52,500円。包茎手術というのは10万円以上かかると思っていた私にとっては手の届く料金でしたし手術するなら今しかないと…もしかしたら一番の決め手は料金だったのかもしれません。

ちなみに1万円プラスで抜糸しなくてもいい糸を使うオプションがありましたが、ケチって52,500円のコースでお願いすることにしました。

【いよいよ手術室へ…しかしまたもや意外な光景が…!】

その後、手術室に移ったのですがここでも予想外の出来事が。なんと手術に立ち会うのは女性看護師二名でした。こういった手術は女子禁制なものかと思って緊張しましたが言われるがままに手術台に乗りペニスを消毒されました。

そしていよいよ先生が入ってきて手術の開始です。たしか油性ペンのようなものでペニスに切る部分の印をつけられていたと思います。まずは麻酔を打つのでちょっと痛いですよ、と言われたのですが…

これが想像を絶するほどの激痛でした。

歯の麻酔は歯茎や頬に麻酔を打ちますがペニスの場合はペニスの裏筋の部分に注射を打つのです。

徐々に麻酔が効き始め、続いてペニスの余分な皮を切る作業に。これに関しては麻酔が効いているので全く痛くありません。亀頭直下埋没法という皮を切って亀頭の一、二ミリ下の部分に縫いつけるという手術でした。

ちなみに切った後に傷口の部分を焼かなくてはならないらしく、足を銀の金属板の上に乗せて体に電気を流しながら、

ジュッ!ジュッ!と傷口を焼かれました。

麻酔が効いていてもこれは痛くて「うっ!」とか「あっ!」と声が出てしまった記憶があります。そして最後に縫っておしまいです。地獄のような時間でしたが今思えば20分くらいでしょうか。

【手術終了!そこには変わり果てたペニスの姿が…】

手術後に自分のペニスを見てみると尿道以外の部分が包帯できつくグルグル巻に締め上げられ、亀頭が青紫色に変色していて悲しくなりました。ちなみに傷口を綺麗に繋げるためにきつく巻かなければならないそうです。

看護師さんが丁寧に巻き方や薬(塗り薬、痛み止め)の説明をしてくれたのですがその後も締めつけられたペニスはじんじんとしていました。

houtai-review001

そして手術後三日間はペニスを濡らしてはいけないらしく、それから髪だけ洗ったり体を拭く等して過ごしていましたが…尿道ギリギリのところまで包帯を巻くため、包帯に尿がかかったり、私の場合性病治療と並行でしたので先端部分がとても不潔な状態になり、もう私のペニスは二度と使い物にならないんじゃないかと不安になりました。

しかし四日目からはシャワー浴びることが出来ましたし、包帯の巻き方のコツも覚え、薬の服用を怠らず、清潔を保っていた結果、少しづつペニスも縫い目こそまだ目立つものの健康的な状態に戻る兆しが見え始めたのです。

【いつまでムラムラしなきゃいけないの?】

ちなみに一ヶ月は性行為をしてはいけないのですが、手術から二週間程経った頃オナニーに挑戦してみたところ、痛くて途中で断念せざるを得ませんでした。

三週間程経った頃にはSEXにも挑戦してみましたが、挿入した瞬間に激痛が走り、やはり無理でした。やはりオナニーは三、四週間、SEXは最低一ヶ月は我慢しなければならないと思います。

そしてSEXに関しては痛みが無くなっても半年程は全然気持ち良くなかったですね。半年かかってやっと快感も元通り感じられるようになりました。

書き忘れましたが…抜糸はやはり激痛を伴い「うっ!」「あっ!」と声を上げながら女性看護師二人に丁寧にやってもらいました。勿論、手術の時もそうでしたが女性看護師にペニスを触られて勃起してる余裕なんてないです。どちらも三、四十代くらいの方でしたね。

【手術を考えている方へメッセージ】

こう書くと良いことばかりではなかったかのようですが、私は包茎手術をして本当に良かったと思っています。

常に清潔な状態でいられますし、皮が毛を挟み込んでわずらわしい思いをすることもありません。何よりそれまで仮性包茎だから…と後ろめたく感じていたことがゼロになると考えてみて下さい。

なんだかんだ手術の跡は残っていますが、おそらくそれに気付く女性なんて殆どいないんじゃないでしょうか。

10万円以上の料金がかかるところで手術した友人に話を聞くと、痛くなかったそうですし跡も気にならないようで、貯金してからそちらにすれば良かったかなぁとも思いましたが、5万でペニスが、人生が変わったなら安いもんだとも思います。

後悔している点があるとしたらどうしてもっと早くやっておかなかったんだろうということくらいですかね。女性と出会う機会の多い十代、二十代のうちにやっておくべきだと思います。

管理人蒼井のコメント

kanrinin鳴海さんめちゃめちゃリアルな包茎手術体験談ありがとうございます。ホント、読んでいて私が手術をしている気持になりました。検討されている方のメッセージで、『後悔している点があるとしたらどうしてもっと早くやっておかなかったんだろう』という点がホント意外な感想で驚きました。

やるならば、計画的にお金を貯めて、抜糸代金等をケチらず、受付の方や手術に携わる方が男性だけの包茎や性病治療専門の大手のクリニックでお願いした方が良さそうですね。

いや~元気盛りの20代に性行為が1か月出来ないのは考え物ですが、コンプレックスが払しょくできた事や毛が挟まったり、衛生面を考えると総合して包茎手術をして良かったというご意見はとても貴重なモノでした。ありがとうございます。

クリニックで悩みを一発解決!

クリニックへの相談=手術という訳ではありません。具体的な治療法や現在の状況をきちんと把握する為に、まずはクリニックの専門医に相談しましょう。

信頼と実績で選ぶなら上野クリニック

サブコンテンツ

このページの先頭へ