年齢によって変わる仮性包茎に対する考え方

先日、このサイトの読者様から貴重なご意見を頂きました。メールの内容の咀嚼してお伝えすると…

年齢によって仮性包茎に対する考え方が変わってくる

という事でした。

nyou-kinouコメントを投稿して下さった方の年齢がおそらく40代~50代の方なのですが、年齢を重ねるにつれて、ペニスの排尿機能が低下し、尿道が広がった事により、尿切れが悪くなる等の症状が出ているようでした。

前立腺や神経系の問題ではなく、尿道の広がりが原因との事でした。

これにより、常に残尿感が有ったり、尿漏れ等が発生し、亀頭部が常に濡れている状態の為、衛生面を保つことが難しくなってきているようです。

このご意見を聞いた時に私は衝撃を受けました。

過去の記事の、仮性包茎は包茎手術をしなくても大丈夫!?では、

仮性包茎は、真性包茎とは異なり、仮性包茎の場合は性行為になんら支障がなく、基本的に包茎手術をする必要はありません

と記載させて頂きましたが、これはあくまでも20代のペニスの排尿機能がきちんと機能している時の話なんだなと改めて考えさせられました。このような貴重なご意見を伺う事が出来、考えさせられました。また、読者様には貴重なご意見を投稿して下さり、感謝しております。

仮性包茎

【リアル包茎手術体験談001】仮性包茎だと菌の温床になりやすいので性病にもかかりやすいんですよねでも書かせて頂きましたが、仮性包茎の人でも、性病にかかり易い等の衛生面や女性への配慮(雰囲気でペニスの洗浄をせずにセックスをした時の罪悪感)を考慮すると、手術をした方が良いと考える人は少なくないんだなと感じられました。

この記事は、いろんな意味で衝撃的だったのですが、アラサーの手術体験者の方が、
手術やその後の痛み等があったわけなんですが…

最後に、
こう書くと良いことばかりではなかったかのようですが、私は包茎手術をして本当に良かったと思っています。
後悔している点があるとしたらどうしてもっと早くやっておかなかったんだろうということくらいですかね。

と話されているんですよね。

今回のご意見も含め、仮性包茎でも洗浄すれば衛生面は何とか保たれるのは20代までで、やはり手術はした方が良いのかなと考えさせられるようになりました。

年代別の包茎に関する意識調査をしても良いかもしれませんね。今後ともご意見、ご感想をお待ちしております。コメント欄は閉じさせて頂いてるので、問い合わせフォームよりご意見や感想、体験談等を投稿頂ければと思います。

 

クリニックで悩みを一発解決!

クリニックへの相談=手術という訳ではありません。具体的な治療法や現在の状況をきちんと把握する為に、まずはクリニックの専門医に相談しましょう。

信頼と実績で選ぶなら上野クリニック

サブコンテンツ

このページの先頭へ